イシカワペイント

イシカワペイントイシカワペイント

現場ブログBLOG

  1. ホーム
  2. 現場ブログ

シリコン塗料とはどんな塗料?メリット・デメリットを把握しておきましょう!

2024/02/26

外壁や屋根の塗装で使われるシリコン塗料。

しかし、シリコン塗料の特徴について知らないという方が多いのではないでしょうか。
今回は、シリコン塗料の基本からメリット、デメリットまで解説します。
メンテナンスをお考えの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

□シリコン塗料の基礎知識

シリコン塗料について知るためにも、以下の4つのことを理解しておきましょう。

1:定義と成分

シリコン塗料は、シリコン系やアクリルシリコン系の合成樹脂をベースにしており、外壁や屋根の塗装に優れた耐久性と美観を提供します。
特に、シリコンは、耐熱性や耐久性に優れた特性を持ち、塗装面を長期間守ります。

2:アクリル塗料との違い

アクリル塗料とシリコン塗料は、しばしば混同されがちですが、両者には重要な違いがあります。
アクリル塗料は主にアクリル樹脂を使用し、一般的には耐久性が低く、短期間での塗り替えが必要になることが多いです。

これに対し、シリコン塗料は長期にわたる耐候性を提供し、外壁や屋根への塗装において、より長い間美しい状態を保てます。

3:様々な用途

シリコン塗料は、家の外壁や屋根だけでなく、様々な用途に適しています。
その耐久性と美観を活かし、商業施設や公共施設など、多くの場所で利用されています。
また、耐熱性や耐水性が求められる環境にも適しているため、工業的な用途にも用いられることがあります。

4:環境への配慮

近年、環境への影響を考慮した塗料の選択が重視されています。
シリコン塗料は、環境に優しい選択肢としても注目されています。
特に、有害物質の放出が少ないことや、長期間の耐久性により塗り替えの頻度を減らせることは、環境への配慮として大きな利点です。

□シリコン塗料のメリットとデメリット

シリコン塗料の利点は多岐にわたります。
ここでは、シリコン塗料のメリットとデメリットについて、それぞれ見ていきましょう。

*メリット

シリコン塗料は、汚れに強く、湿気を通しやすいため、塗装膜が剥がれにくく、カビや藻の発生も抑えられます。
内部結露の防止効果や、セラミック成分の配合による汚れの付着防止、断熱性・遮熱性の向上も大きな魅力です。
また、美しい光沢やツヤを長期間保ち、耐熱性や耐水性も高く、紫外線による劣化も抑えられます。

*デメリット

アクリル塗料やウレタン塗料に比べて価格が高く、フッ素塗料に劣る耐久性、地震などでのひび割れのリスク、重ね塗りに適さない点も理解しておく必要があります。
これらの特性を踏まえ、適切な塗料選びと施工を行うことが重要です。

□まとめ

今回はシリコン塗料の基礎知識からメリット・デメリットまで紹介しました。
耐久性や美観維持の利点とともに、価格や特定条件下での注意点も理解した上で、選んでくださいね。
メンテナンス計画の一環として、シリコン塗料の特性を活用することで、長期的な品質とコストパフォーマンスを実現できるでしょう。

また、当社は碧南市・西尾市・高浜市周辺で、外壁塗装や屋根塗装を行っております。
施工実績も300件以上ありますので、メンテナンスをお考えの方はお気軽にご相談ください。

CONTACTお問い合わせ

© イシカワペイント